体もムラなく紫外線ケアしたいなら安いだけで選ぶのはNG

顔だけはしっかりUVケアをしているのに、体に関しては手を抜いている方は多くいます。

顔とは違って見えない部分が多く、塗る範囲も広いため、どうしても手を抜きがちになります。

しかし、顔をしっかりケアしている分、他の場所が焼けていると余計に目立ちますね。

顔は白くて透き通るような肌なのに、首や手は焼けていたり、水着になった際に焼けている部分と白い部分がまだら・・・

想像するだけで残念な感じがしますよね。

そこで、紫外線が多いシーズンだけでもいいので、ボディも手を抜かずにケアするべきです。

ただ、ボディ用として日焼け止めを買うとなると、やはり安価ものを選びたくなるでしょう。

塗る範囲が広く、1回の使用量も多くなるので、その気持ちはわかります。

私も以前はそうでした。
安価の日焼け止めならコストを気にすることなく、塗り直しもできますし・・・

しかし、安価なものは、やはり効果が期待できません。

塗ったにもかかわらず、ほんのり焼けてしまう、という経験はないですか?
特にプールや海など、紫外線が強いところだとなおさらです。
結果的に手やお腹だけに焼け跡が残り、みっともない感じになってしまいます。

それでは意味がありませんね。

ボディや首回りも紫外線から守れるUV商品を選ぶ!

体に塗るものですから、サラッとした使用感のものを選びたいですね。

また、少量でも伸びが良く、白くならないタイプであることも必須条件でしょう。

顔と体で併用できるタイプならなおありがたいですね。

そんなコスパ最高のボディと顔に併用できる日焼け止めクリームも数多く出ています。

昔から人気のアネッサが出しているパーフェクトUV アクアブースターなどは、
紫外線カット機能はもちろん、使い心地が軽いので、体に塗っても違和感がありません。

化粧下地としても使用できて、美容成分が含まれていて肌にも優しいタイプです。

春から夏の紫外線が強い時期やキャンプやバーベキューによく出かける方には、オススメです。

もっと詳しく知りたい方はこちら⇒プール 日焼け止め

関連記事


    学校プールで日焼け止めもラッシュガードも使用できない!飲む日焼け止めで対処する 小学校や中学校の学校プールでは、日焼け止めクリームの使用ができないばかりでなく、ラッシュガードも着用できないケースがあり…