外壁リフォームの種類として「モルタル塗装」と「サイディング」があります。
リフォーム費用を安く抑えられる塗装か、家の印象を大きく変えるテクスチャーを持ち合わたサイディングを自分の目的などに合わせて選ぶと良いでしょう。
モルタル塗装は、セメントと砂を混ぜて水を加えて練ったモルタルを下地に、樹脂系の塗料を拭き付けしたり、コテやローラーで模様付けして仕上げます。
最近は、自然素材の漆喰や珪藻土の塗り壁も風合いが良く人気です。
再塗装は7年から8年を目処に必要です。
サイディングとは、ボード状の外壁材です。
工場内で生産され品質が均一化されており、タイル調やレンガ調、石目調などのデザインがあります。
ボード状の外壁材を下地に釘で打ちつけ、施工を行います。
種類として、スチールやアルミを表面材として中に断熱材を入れて成形した金属系サイディングとセメントなどを主原料として木片や無機物を混ぜて強化しプレス成形した窯業系サイディングがあります。
金属系サイディングは断熱性や防音性に優れ、軽くて、建物に負担を掛けないのでリフォームに最適の素材です。
既存の外壁材の上から貼る重ね張りにも対応できます。
窯業サイディングは、リアルなテクスチャーを表現したものもあり、色やデザインが豊富です。

参考:外壁リフォーム 種類

関連記事


    家を購入してから10年以上経過して、そろそろ外壁塗装リフォームをしてみようかと考えている人は多いでしょう。 外壁塗装にはアクリル系塗料、ウレタン系塗料、シリコン系塗料などいろいろな種類があります。 耐…


    世の中には多くの住宅が建設されており、生活に欠かせない存在となっています。 そんな住宅をより丈夫に補強したりオシャレ感をアップさせてくれる外壁は雨風に晒されたり、長い年月によって老朽化や劣化が激しくな…


    屋根塗装に関しましては、美しさを復元するのはもとより、住宅そのものを外敵からブロックするということで、とても役立ちます。 単純に言えば、屋根塗装と申しますのは、住宅の今の状態を可能な限り長く維持する事…


    リフォーム一括見積もりサイトを利用することで得られる最たる利点と言いますと、リフォーム料金の最安値を確認することができるということだと思っています。 しかも、高い評価を得ているリフォーム会社の中におい…


    ジョリパットのメリットは、耐久性という点が一番で塗り替え時期は、外壁塗装で塗った場合には15年から20年です。 あくまでもタイミング時期で、色あせなどが強く感じますが耐久性が無くなるわけではありません…