多くの保湿化粧水に含まれている成分のうち、コラーゲンやヒアルロン酸は分子量が大きいことから、皮膚の内部にまで浸透することはできないと言われています。
これに対してセラミドは肌の1番上の角質層に存在する保湿成分なので、この層までならお肌に塗っても浸透してくれる可能性があります。
そのためセラミドが配合されている化粧水は、非常に高い保湿効果が期待できると言われています。

セラミドをはじめとした保湿成分は「水分を層の間にはさみ込むタイプ」「水分を抱え込むタイプ」「水分を吸着するタイプ」大きくこの3つに分けられます。
セラミドは「水分を層の間にはさみ込むタイプ」で、角質層でセラミドをはさみ込むことで水分を保持します。
このタイプは、とても強い保湿力を持つのが特徴です。
お肌の潤いを保ち、乾燥から肌を守ってくれる効果があります。

そしてセラミドは元々お肌の角質層に含まれる成分なので、敏感肌にも安心な保湿成分と言えるのです。
お肌のセラミドが十分で角質層がしっかりしていれば、冬の空気が乾燥した状況でも、肌は水分を保持できると言われています。
セラミドは強い保湿力と安全性を兼ね備えていると言えるのです。
セラミド配合の化粧水は正しい使い方をすると効果が出やすくなります。
しっかりと浸透させることが重要なので手のひらで優しく密着させるようにつけましょう。
セラミド配合の化粧水を使用したことがない方は一度使用し保湿力や浸透力の違いを実感してみて下さい!

私が参考にしたのはこちら⇒化粧水 セラミド

関連記事


    “ライスパワーNo.11を含むアトピスマイルは、塗ることで肌の水分保持能力を改善することができます。 また、肌に水分が行き渡るので肌の乾燥を抑えることができ、アトピスマイルは米のエキスが主成分なため低…


    最近「お肌のうるおいがなくなってきたかも」と思った方や、「乾燥しているのに肌が脂っぽい」「普段の化粧水・乳液じゃなんだかものたりなくなってきた」「肌あれ・吹き出物が増えた」などなど肌の悩みはつきないも…


    サエルのホワイトニングエッセンスクリアリストは 敏感肌特有のシミ・くすみに徹底対応した薬用美白エッセンス。 シミを目立たせてしまう敏感肌特有の「くすみの3原色」に対応しており、 シミと同時に顔全体のく…


    ここ最近美容オイルが色々と出回っていますよね。ホホバオイルなどいろいろな種類がありますが特に人気があると思うのがアルガンオイルです。 アルガンオイルが人気な理由は生産量がとても少なく貴重な点もあります…


    モチモチ肌に変わる成分ライスパワーNO.11をたっぷり配合している米肌は トライアルセットが販売されています。 店頭では買うことができない通販限定です。約14日間たっぷり使用できる贅沢なトライアルセッ…